性欲群青(鉢本) 「引っ越シました」のネタバレと感想【非リアの下克上】

性欲群青

今回は「性欲群青」7話目に掲載された「引っ越シました」のネタバレ記事です。

試し読みは↓

性欲群青(鉢本)「引っ越シました」のネタバレ

同じゼミの武部はるかに頼まれ、引っ越しの手伝いをすることになった田中。実は彼は酒の勢いではるかに童貞を捨てさせて貰った過去があり、下心全開で来たのでした……

デカい方がいい!?

手伝いに来ていたのは田中だけでなく、チャラいルックスの江橋もいました。はるかを狙っているのではと疑心暗鬼になる田中。彼女と既にセックスをしていると謎にマウントを取る田中でしたが……

布団の中でエッチなことをしている二人。そこで田中が出ていくと二人は誤魔化すものの、はるかがパンツを脱いでいることは明らかで……

そこで田中はヤラせてと言います。江橋ははるかと真剣に付き合っていると言いますが、はるかは彼のイチモツの短さに不満を持っており、無駄にでかい田中のイチモツに屈服!

NTRセックスをする二人!

付き合っているのは江橋だが最後に1回だけヤラせてあげると言うはるか。彼女はおっぱいを出し、江橋を部屋から追い出します。

はるかは江橋と違ってでかい田中のイチモツを舐めて……一方田中ははるかのあそこをガン見&ペロペロ。

そしてゴムもせずに騎乗位で挿入!パンパンしながらはるかの巨乳を揉み、彼女を興奮させる田中。

はるかも感じまくってイってしまい……

性欲群青(鉢本)「引っ越シました」の感想

童貞を卒業して調子に乗っている田中と、現彼氏なのにちんこちっちゃいことに不満を持たれている江橋のコントラストが面白い話です。

イケメンの彼氏よりもちんこのデカい非リアとヤってしまうはるかのビッチぶりも大概ではあるものの、リアルなエロさがありますね。メガネ巨乳は淫乱(偏見)。

「性欲群青」単行本全体で見ても、普通にエロくて良かったです。

本作が収録されたFANZA限定特典付き単行本はこちら

タイトルとURLをコピーしました